Gallery
■11月15日(木)〜18日(日)     17日(土)イベント 「フルートとチェロの夕べ」
Gen  Nakamura Collection
「 有元利夫 音 楽 が 漂 う ・・・版 画 展 」

夭折の画家「有元利夫」の「版画」・「リトグラフ」・「ポスター」の作品を展示いたします。

「有元利夫」は、東京芸術大学卒業後1975〜84年のわずか10年の画家生活で350点余りの絵画作品を残して亡くなりました(享年38歳)。

当初から具象絵画の「シンデレラボーイ」と期待され、981年に具象画壇の登竜門とされる「安井賞」を『室内楽』で受賞しています。
1978年には、「安井賞特別賞」を『花降る日』で受賞)

「時間の流れと‘風化’」・絵画で音楽感を創る’を作品制作の大きなテーマとしていました。

2002年「小さな美術館 季(とき)」・2005年「カヤノコンセプトハウス」2回のコレクション展開催から2年を経て、
新潟市西堀の新スポット「蔵織」(くらおり)で、みたび有元作品を鑑賞していただく機会を得ることが出来ました。有元が好んだ演奏会も合わせて企画しましたので「作品」と「音楽」共にお楽しみください。

企画/中村 玄

       当日演奏会場写真
●会期  平成19年11月15日(木)〜18日(日) 11:00〜21:00 

            
「フルートとチェロの夕べ」17日(土)の版画展は pm 5;00 終了です)
                 (企画/中村 会場滞在予定  15:00〜21:00  但し、土・日は終日) 


イベント 「フルートとチェロの夕べ」  市橋靖子(フルート) & 渋谷陽子(チェロ)
               
       
平成19年11月17日(土)    18:00〜18:45  

              イベント参加費  ※要予約 
Index
top
当日演奏会場写真