11月22日(木)〜12月18日(火)

イタリアの微光と日本の微香
三谷 慎 レリーフ展
三谷 慎(群馬県前橋市在住、中之沢美術館

〈略歴〉

1953年 石川県輪島市に生まれる

1976年 東京造形大学彫刻科卒業
1976年 イタリアへ

1979年 国立ローマアカデミー彫刻家ファッィーニ教室卒業
      ダンテ・アルギェーリ国際彫刻科
      ビエンナーレサロン・ド・オトンヌ

1988年 イタリアより帰国

1988年 上毛芸術奨励賞(上毛新聞社)

1989年 東海村野外彫刻展大心苑賞

1990年 まちなかの彫刻展 甲府市制100周年記念賞

2002年 東日本・彫亥139の造形美
      (東京ステーションギャラリー)に出品


〈主なコレクション〉

輪島市庁舎、石川県立美術館、水戸市彫刻ハミングロード、
北九州市立美術館、前橋市文学館、光と緑の美術館


SHIN MITANI
■森の中で
イタリアの微光と日本の微香

三谷さんの作品は、イタリアの微光と日本の微香が溶け合っている。 静かで、繊細で、美しい。

 三谷さんは伝統漆器の輪島の出身で、大学時代は佐藤忠良に学び、イタリアではファッツイーニに学んでいます。今は群馬県の赤城山の麓に住んで、中之沢美術館の運営を奥様と支えています。
 
Gallery
Index
Live
Index
Gallery